2009年02月09日

ブラジルからの送りもの

さて、昨年12月20日ごろからある店舗の立ち上げ仕事がはいり、年末年始はつきっきりで支援をし、1月は23日に「ラバールプラス」がオープンしたのでそれにつきっきり。

昨年12月中旬から今までが10日間ぐらいの感覚になってしまっている俺。


気がつくと2月中旬....

ブラジルから帰ってきてすでに....4ヶ月以上もたつ.....


っといっているうちに、前回買い付けたブラジルが続々入荷してくるし、カッピングしなければならないし、焙煎もポイントをみつけないといけない。

そこで、今回から6回にわたり買い付けた農園の写真をのせていこうと思う。 GBSのホームページを更新しながら、詳細はこちらを参照してもらうってことにしようというわけだ。 

時間がない中だがやっとく価値があるはずだ!(たぶん....)

さてさてコウゴ期待あれ!!

posted by Gion motoike at 17:31| 鳥取 | Comment(4) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

パルプドナチュラルでエスプレッソ

昨日は焙煎日だった。

携帯でブログ書いてやろうとトライはしてみるも、あえなく撃沈... オヤジは携帯無理って事がよくわかりました...。 ブラインドタッチが出来ないもどかしさって本当につらいわ〜〜


っと、焙煎前にエスプレッソカッピングをしてみることに。

そう! エスプレッソブレンドの変更を試みた!!


まず、最初に、最近のブラジル・セラード ナチュラルをシティーローストで使う点についての疑問があったからだ。 たしかにレモンフレーバーをいかすので、砂糖を入れると極上のチョコレートフレーバーに変化していくのだが、なにか物足りない。

そのボディーを出すために、グァテマラをいれるも、それではグァテマラがかってしまう.....


さらにコロンビアあたりにすると、レモンフレーバーが強まり、ブラジルらしいフレーバーではなくなってしまうような気がしてくる。



そこで、最近のブラジル・カルモデミナス・シティーローストをエスプレッソカッピング....



すると


やばい.....


うますぎ。


まじやばい。 



ボディー、テイスト、アロマともにバランス良過ぎ!!!


ってことで、それに少しグァテマラいれてみる....


これって!! きたぁ〜〜〜!!! 

ま、ラバールではロングサイズのドリンクあるから、アフリカ豆も多少たしておいてっと。 これは凄い! すごすぎる!!!

来週あたりからの全店のエスプレッソはこれできまりだな。うん。

posted by Gion motoike at 01:43| 鳥取 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

初!携帯ブログ

081210_1558~01.JPGなかなかブログ更新出来ない理由にパソコンを開かないといけないというのがある


と思い、携帯でアップしよ!とやってみた!


オヤジには無理かも…


俺の携帯は、ジャケットやスーツの時に薄いほうがいいので、一番薄くてコンパクトなものを採用してるから、文字入力や写真機能は二の次


更に携帯で文字打つの面倒い〜〜



やっぱりパソコンでアップしよ!
疲れてきた…
posted by Gion motoike at 16:06| 鳥取 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

ブラジル産の凄さ

ちょっと遅れた感じだけど、先日のK−1をみた。

ムエタイではミドルキックが得意で、相手に合わせて左ジャブ、右フックで牽制しながら左手で相手の顔をおしていき、右のミドルローを腿の付け根にうつコンビネーションが大好きだったので、レミーのコンビネーションは見ていて爽快!!

現役のときには、アーネストホーストのK−2での試合を何度も何度もみたのも思い出す。 彼のミドルロー直後の体捌きとディフェンスのイメージは、今バリスタしていて忙しい時のオーダーワークにもつながるんだよな〜

で、初戦で負けたティエイシェイラも、極真の動きだけではなくキックの動きになれればもっと凄くなるな〜と、理屈をこえてくるブラジル選手たちに圧巻される。

現役のときに、フィリオの100人組手に圧倒されたのも思い出す...

盛和塾でご一緒した尊敬する増田彰さんの100人組手や、八巻さん、松井館長もすごすぎるのに、その偉人を超えてくるブラジル人選手達。


先日からは、ブラジルカルモデミナスのセルトン農園をシティーあたりであげているが、そのアロマとティストの幅の広さに改めて圧倒された。

来年は、同じカルモデミナスのサンフランシスコ農園を専用ブラジルで使用する。麻袋にはラバールのロゴも入れた。


やっぱりブラジルは凄いな〜  色んな意味で  (なんやねん)
posted by Gion motoike at 10:08| 鳥取 ☀| Comment(4) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

ぼやき..? ボイヤ...?

あっという間に12月

9月にブラジル行って、10月に娘誕生!して、11月は来期の出店準備目白押し...、12月にはいると年明けの経営計画発表会にむけて頑張るのみ...。


でもね!!

焙煎だけは俺の仕事


俺だけの世界に入れる瞬間



なもんで、楽しくって仕方ない.....

最近は社内でのカッピング講習会やら、バリスタ講習会などなど社内のスキルアップに力を注いでいるわけだけど、焙煎だけは、まだ誰にも教えていない....もちろんカップについても、ブレンドについても..


さぁどうする?!


って悩んでもしょうがない....


えっと、年末にはあの!ブラジルのボイヤ(一番咲の豆を樹上で真っ黒になるまで完熟させる豆のこと)が入るらしいし。

また、一人でニヒッ!とやろうかな〜〜  

ハァ忙しい

posted by Gion motoike at 12:12| 鳥取 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

引越し...そして変更...

10月になったらカッピングを頑張って、更にコーヒー強化月間にしていくぞ〜〜!!

という意気込みはどこへやら.....


すでに来週で残すことろ10日間となる。 何もすすんどらん..


え!!


んなとこないやん!!


社内の人事異動をある程度だんどりするだけでも4日ぐらいかかるし、なんと! 7年も焙煎してきたカフェジャルディーノでの暑くて重い日々...

スタートは1階でローステリアカフェとしてスタートしたジャルディーノ。 始まって半年もしないうちに邪魔になって2階へ移動した。


2階は生豆もってあがるのも大変だし、暑い。 
エアコンない場所で汗だくになってフラフラで朝まで焙煎したあのころ...

松江店オープンの時に12kgの焙煎機を購入し一気に楽になったが、出店が続くと焙煎量も増えていき、生を持ち上げる作業は半端なく重労働となる。 

あれから数年.....やっと、やっと.....一階で焙煎することになった!

4年ぶりの兄弟そろっての2ショット

しかも、3kg&12kg揃ってのこと。

また、

Roast & Beans

生豆などを置く場所も狭いながらもちょうどいい。

そして、なんといっても、エアコンがある!!! 


今までの環境からすると夢の環境での焙煎!!!


さぁ〜!燃えていくぞ〜〜
posted by Gion motoike at 03:21| 鳥取 ☀| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

秋の祭り達

さて、秋晴れが続く山陰... どこかにドライブ行きたいな〜なんておもいながら、愛車のサンルーフ全開で海沿いを走る...

でも、最近のコーヒーも絶好調!なので、ご機嫌!!


さて、先日から焙煎機を移動が始まった。


7年前から始めた自家焙煎。 ま、創業して1年したら自家焙煎にしたので、ほぼオープンからと言えるぐらいになってきましたが、スタートは3kg釜だった。(床置き式赤色)

アメリカのディードリッヒ社というメーカーさんの焙煎機を中国地区では初めて導入したのがうちで、当時は、社長のスティーブさんと奥さんがわざわざ来日して、熱心に素晴らしさを訴えていたよな〜



そして、焙煎を始めて3年ほどして12kg釜(うちのは赤です)を使い出した。 松江店が出来るときに、すでに焙煎量が半端ではなく、また、毎日焙煎する時間もないので、一回に大量にできる釜にした。
 

その12kg釜からは、2階の事務所横で焙煎をしていたので、重い生豆を2回まで運ぶのが大変で大変で....。 やっとのことで、1階で焙煎することができる!

さて、来週からは新しい焙煎工房にてスタート! 楽しみ!!


って? ブラジルは?? はやく続きかかんと昨年のように....いや!がんばろ!


で、今回もこれで我慢してもらっちゃえ!




posted by Gion motoike at 12:31| 鳥取 ☀| Comment(2) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。